04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.01.25 (Fri)

キサラギ

キサラギ☆ストーリー☆
マイナーなグラビアアイドルだった如月ミキ。
謎の焼身自殺をして1年、掲示板を通して知り合ったファン5人、家元(小栗旬)、オダ・ユージ(ユースケ・サンタマリア)、スネーク(小出恵介)、安男(塚地武雅)、イチゴ娘(香川照之)のファン5人は一周忌追悼会を開くことになった。秘蔵コレクションの公開など思い出話で大いに盛り上がるはずだったが、オダ・ユージの「彼女は自殺じゃない。殺されたんだ」という言葉が波紋を拡げ、会の雰囲気は一変する...。

*:..。o○☆**:..。o○☆**:..。o○☆**:..。o○☆**:..。o○☆**:..。o○☆*
これはおもしろい!!
正直、あまり期待せずに観たんですが、ここまで無駄がない映画も珍しい!!ってぐらい良かったです。
最初はほんと、秋葉系のオフ会ノリなんですが、だんだんサスペンス色が強くなって…!!
あまり書くとネタばれしちゃいそうなんで…。
興味ある方ぜひ観てください!
笑えるところもあって、あっと言う間に観終わっちゃいますよー!

クリックお願いします

テーマ : ★おすすめ映画★ - ジャンル : 映画

EDIT  |  22:19  |  映画  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2008.01.25 (Fri)

かもめ食堂

3949187180.jpg☆ストーリー☆
フィンランドのヘルシンキに“かもめ食堂”という小さな食堂をオープンした日本人女性サチエ(小林聡美)。シンプルな“おにぎり”を看板メニューに、フィンランドの人にも日本食のおいしさを伝えたいと張り切るが、やって来たお客は日本のアニメが好きなおたく青年だけ。それでもめげずに淡々と営業を続けるサチエは、やがて訳ありな2人(片桐はいり、もたいまさこ)の日本人女性と出会うのだった。


*:..。o○☆**:..。o○☆**:..。o○☆**:..。o○☆**:..。o○☆**:..。o○☆*
ず~~~っと観たいな。と思ってた作品。
友達にもオススメだと言われ気になってたんです。
観て良かったです!
素朴だけど面白い。
まさにおにぎりみたいな。
でも三人の「間」が絶妙でぷぷぷ…と笑えたり。
気持ちが「ほっこり」する映画です。

店もシンプルだけどすごいお洒落。
北欧の家具や食器は元々好きだけど、これ観てもっと好きになりました。
店に客が増えると何故か自分も嬉しくなったり(^ω^)
海外の田舎町に住むのもいいな~と思わせてくれる映画でした。

クリックお願いします

テーマ : 邦画 - ジャンル : 映画

EDIT  |  22:08  |  映画  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2008.01.25 (Fri)

BABEL

BABEL.jpg☆ストーリー☆
モロッコを旅行中のアメリカ人夫婦のリチャード(ブラッド・ピット)とスーザン(ケイト・ブランシェット)が、突然何者かによって銃撃を受け、妻が負傷するという事件が起こる。同じころ、東京に住む聴覚に障害を持った女子高生のチエコ(菊地凛子)は、満たされない日々にいら立ちを感じながら、孤独な日々を過ごしていた…。


*:..。o○☆* *:..。o○☆* *:..。o○☆* *:..。o○☆* *:..。o○☆**:..。o○☆*  
菊池凛子さんがアカデミー賞助演女優賞ノミネートされて話題になった作品。
4つの物語が交差する話なんですが、あたしは退屈でした…。
菊池凛子さんも、脱ぎっぷりは確かにすごかったけど、それだけとゆうか…。
これでノミネート!?って感じでした…。

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

EDIT  |  21:50  |  映画  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2007.11.30 (Fri)

大日本人

20071130181812.jpg皆さんご存知、あのダウンタウン松本人志が監督をした作品。
ストーリーはまっちゃんが隠し続けていたので、あたしも控えておきます。
この映画、ダウンタウン好きのあたし達夫婦は公開されて間もない頃に映画館で観たんですが、笑い声ってゆうのはほとんどなかったです。
まぁ「アハハ!!」てゆうよりは「クスッ」てゆう笑いの映画なんですが。

賛否は非常に分かれる作品だろうと思います…。
私個人は「賛」です。
こんな事を敢えて映画でやった事と隠されているメッセージ。
いいと思います。
ちなみに相方は「否」でした。
これを観るなら「ごっつええ感じ」観てたほうがおもろい。と。
それも一理あるうなづける意見。

「これ良かったよ~」とすすめるのはなかなか難しい作品。
次作に期待したいですね。
この後編も噂されてるみたいですが、後編はさすがにやめといた方がいいんちゃうかな~!?
全然違う作品を作ってほしいです。

クリックお願いします



テーマ : 大日本人 - ジャンル : 映画

EDIT  |  18:35  |  映画  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2007.11.30 (Fri)

ヘアスプレー

20071130180839.jpg1962年、米メリーランド州ボルチモア。ダンスとオシャレに夢中な16歳の女子高生トレーシーは、ヘアスプレー企業が手掛ける人気テレビ番組“コーニー・コリンズ・ショー”に出演し、憧れのリンクと踊ることを夢見ていた。
そしてある日、彼女は母エドナの反対を押し切り、番組のオーディションに参加する。しかし、その太めな体型から、番組の中心メンバーであるアンバーと彼女の母で番組も仕切っているベルマに追い払われてしまう。ところが一転、番組ホストの目に留まり、レギュラー・メンバーに抜擢されたトレーシーは一躍注目の存在に。
だが、そんな彼女の成功が面白くないベルマとアンバー母娘は様々なトラブルを仕掛け、ある時ついに大事件が発生する。


ミュージカル映画が苦手な人もわりと見やすい映画だと思います。
何より特筆すべきはジョン・トラボルタのおばさんっぷり!!
メイクなんかも、もちろんすごいけど仕草なんかもおばさんになりきっていて
さすがだな!!と思いますよ。

そして主人公の女の子もぽっちゃりの体型なのに、
ダンスにはキレがあるし、キュートでかわいかったです。

少し疲れたなぁとか、元気になれる映画観たいなって時にはオススメです!!

クリックお願いします

テーマ : ヘアスプレー - ジャンル : 映画

EDIT  |  18:17  |  映画  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2007.11.30 (Fri)

レミーのおいしいレストラン

20071130175931.jpg☆ストーリー☆
すぐれた鼻と舌を持つネズミのレミーは、一流シェフになるのが夢。
ひょんなことからパリにたどり着いた彼は、今は亡き名シェフ・グストーの幽霊に出会い、彼のものだったレストランへ導かれる。
そこで料理の才能ゼロの見習いシェフ・リングイニが、店の大事なスープを台なしにしてしまうのを見たレミーは、思わず味を整えに走る。
レミーの才能を知ったリングイニは、二人でパリ一番のシェフを目指す!?

「トイストーリー」や「ニモ」を製作したピクサーだけあって安心して見れました。少し期待しすぎてて物足りない感じもありましたが、やっぱりおもしろかったです。
現実では目を背けたくなるような場面もまさに「ディズニーマジック!!」で描かれています。
ねずみが作るコース料理食べてみたくなりますよ!

クリックお願いします

テーマ : アニメ - ジャンル : 映画

EDIT  |  18:07  |  映画  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2007.11.11 (Sun)

ダイハード4

20071111002818.jpg☆ストーリー☆
デジタルによって制御されている全米の都市機能の壊滅を狙う謎のサイバーテロ組織が動き出し、システムがテロによって攻撃されようとしていた。アメリカ政府ですら機能不全に陥ってしまう緊急事態のなか、これまで幾度となく危機を救ってきた元刑事のジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)が、再び事件解決に乗り出す。

*:..。o○☆**:..。o○☆**:..。o○☆**:..。o○☆*
あのダイハードが帰ってきました!
久しぶりにアクション映画観たけど、今回もど派手にやってくれて爽快!!
スカッとアクション観たい時にはオススメです!

クリックお願いします

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

EDIT  |  00:34  |  映画  |  TB(1)  |  CM(10)  |  Top↑

2007.11.11 (Sun)

手紙

20071111000358.jpg☆ストーリー☆
直貴(山田孝之)の兄(玉山鉄二)は、弟の学費欲しさに盗みに入った屋敷で誤って人を殺し服役中だった。大学進学もあきらめ、工場で働く直貴の夢は幼なじみの祐輔(尾上寛之)とお笑いでプロになることだったが、毎月刑務所から届く兄の手紙が彼を現実に引き戻す。
そんな彼を食堂で働く由美子(沢尻エリカ)が見ていて…。

*:..。o○☆**:..。o○☆**:..。o○☆**:..。o○☆**:..。o○☆*
語られることの少ない加害者側の家族の物語です。
犯罪者の弟として差別を受け続ける直樹。
確かに人は犯罪とはなるべく遠くのところにいたい。
それ故起こってしまう差別…。
自分が加害者側に立って考えることってほとんどないので、考えさせられますね。
ラストシーンは泣けるし、少しの希望もあります。

山田孝之、玉山鉄二の演技はすごくよかったです。
ただエリカ嬢の関西弁がど~も気になって><
これって関西人やから気になるんかな?
違う地方の人から観たら普通なんやろか?
映画とかの関西弁ってまだどうも嘘くさい。
今では関西弁もだいぶ普及されてると思うし、演技指導もうちょっとがんばってほしいもんやわぁ。

そして原作は東野圭吾さん。
最近東野さんドラマ化されたり大活躍ですね~。
月9の「ガリレオ」も、前に放送されたこれまた山田孝之主演の「白夜行」もだし。
一時期東野圭吾好きでよく読んでたんだけど、最近すっかりご無沙汰してる…。
久しぶりに読んでみようかな~(^ω^)

クリックお願いします

テーマ : 邦画 - ジャンル : 映画

EDIT  |  00:26  |  映画  |  TB(1)  |  CM(2)  |  Top↑
<< PREV  | HOME |  NEXT >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。