05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.02.27 (Wed)

ホテル・ルワンダ

ホテルルワンダ☆ストーリー☆
1994年、アフリカのルワンダで長年続いていた民族間の諍いが大虐殺に発展し、100日で100万もの罪なき人々が惨殺された。アメリカ、ヨーロッパ、そして国連までもが「第三世界の出来事」としてこの悲劇を黙殺する中、ひとりの男性の良心と勇気が、殺されゆく運命にあった1200人の命を救う。「アフリカのシンドラー」と呼ばれたこの男性は、ルワンダの高級ホテルに勤めていたポール・ルセサバギナ。命を狙われていたツチ族の妻をもつ彼の当初の目的は、なんとか家族だけでも救うことだった。しかし、彼を頼りに集まってきた人々、そして親を殺されて孤児になった子供たちを見ているうちにポールの中で何かが変わる。「この人たちに背を向けて、その思いを一生ひきずって生きていくことはできない」と立ち上がった彼は、たったひとりで虐殺者たちに立ち向かうことを決意。行き場所のない人々をホテルにかくまい、ホテルマンとして培った話術と機転だけを頼りに、虐殺者たちを懐柔し、翻弄し、そして時には脅しながら、1200人もの命を守り抜いた。

l-sq3-s.gifl-sq3-s.gifl-sq3-s.gif

14年前にアフリカ、ルワンダで大量虐殺事件があったのを知っていますか?
あたしはこの映画を観るまで知りませんでした。
いや、ニュースで見ていても忘れていたんでしょう。
劇中セリフで
「世界の人はあの映像を見て『怖いね』と言うだけでディナーを続ける。誰も助けには来ない。」
とあったんですが、まさに自分の事を言われているようで恥ずかしかったです。
エンディングの曲がまた心に沁みます。
一人でも多くの人にこの映画を通じて、この事件のこと知ってもらいたいです。

クリックお願いします

テーマ : 心に残る映画 - ジャンル : 映画

EDIT  |  21:13  |  映画  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

Comment

私もこの映画見ました。
憎しみは連鎖して増幅していくものだと思います。
それを断ち切るのは口で言うよりもとても難しいことだと思いました。

途上国支援にちょっとかかわりある事をしていたのですが、
それぞれの国に当事者でなくてはわからない問題が色々とありました。
それでも、やはり知らない、わからないですませるのは嫌だと思いました。
何か行動を起こせなくても、みんな少なくとも関心を持っていければ
解決できる悲しい出来事が、たくさんあるのではと思いました。
まみ |  2008.02.28(Thu) 01:47 |  URL |  【コメント編集】

*まみさん*

まみさんのコメントに、うんうん。って頷きながらよんでました。
>憎しみは連鎖して増幅していくもの
ほんとそうなんですよね、きっかけは些細なことなのに段々洗脳されていくって言うか…。人間って怖いです。

そうそう、自分を含め皆あまりにも他人事すぎるのではないかと思ったんですよね。何も出来ないかもしれないけど、まずは世界でこんな事件があったことを知ってほしいと思いました。そこから何か生まれてくるかもしれないもんね。
瞳 |  2008.02.29(Fri) 00:04 |  URL |  【コメント編集】

素晴らしい映画なのね。

見てみたい、と思いました。
見られる日を楽しみにしておこうっと。(笑)
Keiko |  2008.03.02(Sun) 12:28 |  URL |  【コメント編集】

*Keikoさん*

見てみたい、と思ってもらえてよかったです!
いつかテレビでやるといいな~。
瞳 |  2008.03.02(Sun) 20:50 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。