08月≪ 2007年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.09.22 (Sat)

バスケットボール

Image0861.jpg昨日大阪中央体育館で行われたAND1 Mixtape Tour in Japan 2007を見て来ました。これは簡単に言うとアメリカのストリートバスケットボールの代表である、TEAM AND1に日本のプロであるbjリーグ選抜と日本のストリート選抜が挑むというものです。
Image0871.jpgあたし自身は極度の運動音痴で(笑)全く運動はしないんだけど、元々スポーツ鑑賞するのが好きなのと、相方がバスケ好きで、今も週3ぐらいでバスケやってるほどのバスケットマン。最近ストリートバスケに目覚めたってこともあって観に行って来ました。
ストリートバスケと言うだけあって体育館にDJブースがあり、音楽が常に流れ、ファンキーな黒人おじさんがMCをして試合を盛り上げてくれます!!去年世界選手権のバスケを見たんだけど、それとは違ってショー的な要素が多いとゆうか、ダンク炸裂にドリブルも股抜きが当たり前って感じでプレーの一つ一つが派手でした~。もちろん基礎の技術があるからこそ出来ることなんですけどね。


Image0881.jpgで、あたしが今回注目したのはこの車椅子バスケ。
休憩10分間の間に行われたんだけど、すごかったです!!
車椅子をすごいスピードで移動させ、時には激しくぶつかり合いながらの試合。手の力(技術)だけでボールをふわっと投げシュートを決める姿は格好良かったです。
何よりもプレーしている選手の顔が活き活きしているのが印象的でした。
車椅子バスケのHPにいってみるとこんな文章がありました。



 「私たちは日々の社会生活の中で、多かれ少なかれ障害(バリア)を持って生きています。それは目に見えるものだけでなく、心のバリアも存在していると思います。人前で話す事が苦手だったり、自分に自信がもてなかったりと、一つの壁の前で立ち止まることが多々あります。自分自身の壁とのぶつかり合いのなかで生きているのではないでしょうか?その壁を1歩踏み出す為には大きな勇気と努力が必要です。今回のイベントでは車椅子バスケットの技術だけでなくイスバス選手達が乗り越えてきた『壁』とその壁を越える『勇気と努力』も感じてもらえると思います。
 一つのコートでバスケットボールというスポーツを通じて『バリアフリー』を実現する大変意味のあるイベントだと思います!是非、皆さんも参加してみてください!!」




何だかRFLと通じるものがあると思いませんか?
選手達、あんなに活き活きするまでいろんな葛藤や悩みあったと思います。
あたし達がん患者は自分が癌って言わないと他人にはわからないけれど、彼らは隠すことが出来ません。
そのせいで不本意な言葉もいろいろ言われたでしょう。それを乗り越え、受け止めて公の場で戦っている彼らの『勇気と努力』に感動しました。
心の壁をなくす『バリアフリー』RFLもこれを目指してますもんね。あたしももっともっとがんばらなきゃな!!って気持ちになりました。

クリックお願いします
スポンサーサイト
EDIT  |  23:21  |  日常のこと  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。