08月≪ 2007年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.09.02 (Sun)

Life 天国で君に逢えたら

index2_03.jpgプロウィンドサーファー飯島夏樹さんの半生を描いた映画です。肝臓ガンに侵され余命宣告を受け、病床で始めた執筆を元に映画化したもの。奥さんや子供たちの家族愛溢れる作品です。



この映画、最初あたし一人で見に行こうと思ってたんですよ。
あたしと一緒に見に行くと見に行った人が気を使ってしまうんじゃないかって。それなら一人で見に行って思う存分泣いたほうがいいなって思ってたんですが。
ある日家でテレビを見てたら桑田さんが主題歌の曲歌っておられて、相方が「この映画見に行きたいな」って言ったんで、じゃあ一緒に行こう!とゆうことになり二人で観に行きました。


感想は、めっちゃ良かったです。
泣きました。。。映画でこんなに泣いたのは久しぶりです。
隣の相方も号泣でした(笑)
あたし達だからこんなに感情移入して泣けるのかな?と思ったんですが
映画終わって明るくなるとほとんどの人が目を赤くしており、
上映前に少しマナーの悪い女子高生4人組がいたのですが、その子達も「映画でこんなに泣いたん初めて!!やばいって!!」なんて言ってたのがちょっと嬉しかったです。


途中、余命宣告された夏樹さんがパニック障害になって引きこもるんですが
あたしも乳がん手術前にすごく怖くなって「手術が怖い!病気が怖い!死ぬのが怖い!」なんて言って相方を困らせたなぁ。なんて懐かしく思えたり。でも余命宣告された夏樹さんはもっと苦しい想いをされたんだと思います。
それを支える奥さんは本当に素晴らしいと思いました。
寛子さんは強い女性です。
病気以前にも夢を追いかける男の人を支えられるってすごく立派だと思います。あたしも見習わなくっちゃな(・ω・;)


子供さんも反抗期の始まりだった小夏ちゃんが心開いていく姿や末っ子のたまきちゃんが「いいなぁ、パパは天国に逝けて」の言葉に泣けたり。自然体の演技良かったです。
あと大沢たかおさんの演技はすごくいい!!!夏樹さんを演じられたのは大沢さん以外いないと思ったほどです。
桑田さんの歌も合ってたし(^ω^)

病気とか関係のない人でも見て得るもの絶対にあると思います。
ぜひぜひ観てください。
飯島夏樹公認ブログ
g2007082310life.jpgクリックお願いします
スポンサーサイト

テーマ : Life ~天国できみに会えたら~ - ジャンル : 映画

EDIT  |  18:28  |  映画  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。