08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.11.20 (Tue)

シェイクスピア「オセロー」

othello.jpg先日舞台を観に行ってきました。
今回はシェイクスピアの「オセロー」
演出はあの蜷川幸雄さんです。
恥ずかしながらシェイクスピアの本は読んだことがないのですが、蒼井優ちゃんが見たかったのと、正統派舞台を観たかったので行ってきました。

簡単なストーリーは

黒人の将軍オセロー(吉田鋼太郎)は、美しい娘デズデモーナ(蒼井優)と結婚する。
一方、自分を副官に選んでくれなかったことで、オセローを恨むイアーゴー(高橋洋)は、副官キャシオー(山口馬木也)とデズデモーナが不倫をしているとオセローに思わせる。
イアーゴーを信じたオセローはデズデモーナを殺してしまう。
その後全てを知ったオセローは自殺してしまう。

という話でシェイクスピアの四大悲劇のうちの一つです。

上映時間は休憩を挟んでも約4時間近くありました。
最初は難しい感じでなかなか入り込めなかったのですが
後半からは時間を忘れるほど引き込まれ良かったです。
主役のオセロー役の吉田さんは最初すごく力強く男らしいオセロー、
後半は嫉妬に狂う少し滑稽なオセローを見事に演じていました。
席が遠くて細かい表情なんかはわかりませんが
きっと近くで観てたらすごい目力のある方なんだろうと伝わってきましたよ。

悪役イアーゴーを演じた高橋さんも
策を考えてる時とオセローをだます時のギャップを演じきっていましたね。

そしてやっぱり蒼井優ちゃんは良かったです!
もちろんファンのあたしの贔屓目もあるでしょうが
このベテラン陣の中でも違和感なくやれたのはやっぱりすごいと思います。
デスデモーナの一途で可憐な役を見事にやっていました。
オセローに殺されるとわかり、実際殺されるまでのシーンは必見です。
儚くも美しかったです。

生で優ちゃんを観てますます好きに(*´艸`)
きっとあたしが男なら優ちゃんみたいな子を好きになってるな。
いや、もうすでにオヤジ化してるか(*>∀<)

クリックお願いします





スポンサーサイト

テーマ : 演劇 - ジャンル : サブカル

EDIT  |  00:30  |  舞台  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2007.11.05 (Mon)

ミュージカル「キャバレー」

cabaret_title.jpg2日の夜ミュージカル「キャバレー」を観て来ました。
今回は元々原作があるお話を松尾スズキさんが脚本、演出した本格的ミュージカル。
ナチス政権を背景に、ベルリンのキャバレー「キットカットクラブ」で繰り広げられる恋愛劇のお話。
ステージ上はまさにキャバレー。きらびやかな照明、豪華な衣装、ベロアのカーテンの後ろには生バンド(これがかっこいい!)ダンサーさんの中にはトップレスの人も。
観ているあたし達もキャバレーのお客さん気分になれます。

歌姫サリー役を松雪泰子さん。
色は白いわ、細いわ、派手な衣装も着こなすわで、さすが松雪さん!!
ただ少し残念だったのが、話方がど~も友近のキャサリンに聞こえて仕方がない(ノД`)
まぁ難しい役柄だったんですけどね。
他にもブログで書かれてる人もおられたんで、よっぽど似ていたんだなと(^_^;

そのサリーと恋に落ちる駆け出しの作家クリフに森山未來くん。
未来くんのダンスが観れるのかと、ちょっと楽しみにしてたんですが
未来くんの踊りはなかったです、残念><

キャバレーのMC(司会者)役は阿部サダヲさん。
阿部さんはやっぱりすごいっ!!
歌はうまいし、存在感はあるし、恒例のアドリブは最高におもしろいし!!!
最前列で阿部さんに絡まれてた人がうらやましい~(*´艸`)
日に日にすごい役者さんになってきてますねぇ!!

下宿の女主人シュナイダーに秋山奈津子さん。
この人の存在感もいつ観てもすごい!
出番はそんなに多い方ではないけど、強烈に印象に残っています。

その女主人と恋をするユダヤ人の果物商シュルツに小松和重さん。
小松さんも柔軟な演技で役を演じきってました。
休憩終わりのお客さんをイジるのにはウケました!

娼婦役の平岩紙ちゃん。
紙ちゃんもいい女優さんになってきましたね~。
クワイエットの看護師役も少しの出番で存在感バッチリでした!

終演後、二回目のカーテンコールでスタンディングオベーションのお客さんもいてる中
客席から登場してきたのはなんと松尾さん!
なぜか「妖怪人間ベム」を大熱唱(笑)
そして松尾さんノリすぎて膝打ってました!(笑)
松尾さんのオンステージも終わり客席も明るく、アナウンスが流れ出しても
鳴り止まない拍手、拍手、拍手…。
もう一度出演者が出てきて嬉しそうな笑顔で手を振っていました。
毎回このカーテンコールになぜか感動してしまうんですよね~。

松尾さんってテレビで観ると普通のおじさん。
いや、ちょっと変なおじさん(笑)
でも舞台に上がるとオーラがすごいんです!
初めて大人計画(松尾さん率いる劇団)の舞台を観た時、松尾さんのオーラにゾクッとしました。
その時は話の中盤ぐらいで松尾さんが出てきたんですけど
舞台の空気が一瞬で変わったんです!!
素人のあたしが観てわかるぐらいに。
その時は松尾さんの事あまり知らなかったんですが、一気に惹きこまれましたね。
もうそれからは大人計画中毒です(笑)
次の大人計画の舞台が今から待ち遠しい~(*´∀`)

クリックお願いします

テーマ : 演劇 - ジャンル : サブカル

EDIT  |  22:05  |  舞台  |  TB(1)  |  CM(2)  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。