10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.08.06 (Wed)

婦人科外来

3ヶ月ぶりの婦人科外来に行ってきました。
いつものように、まずは内診から。
何回もやっているのに、これだけは慣れないですね…(つд`)
もう恥ずかしいとかはないけど(それも問題!?w)何と言っても器具を入れるのが痛い!鐚
で、怖がって力入ると余計痛いんですよね羆
潤いないしゼリーでも塗ってほしいぐらいです…。
検査は今回細胞診だけだったので、あっと言う間に終わりました(ホッ)

その後先生とのお話で生理の話に。
私の生理はまだ戻ってきてません。
もちろん婦人科の先生も、乳がん治療のゾラデックスで
生理が止まっていたことは知っています。
最後にゾラを打ったのが3月。
乳腺の先生は生理が戻ってくるのに、3ヶ月~半年ぐらい平均でかかると言ってたので、
気にしてませんでした。
ところが婦人科の先生、もう戻ってもいい頃なのになぁ、と首をかしげ、
「黄体ホルモンで人工的に戻してみる?」と。
えっ!?でもそれって乳腺に餌を与えるみたいなものじゃないの!?
先生いわく、そんなに心配しなくてもいいらしいけど…
というか、そんなに焦って生理戻す必要あるのかな!?
そりゃぁいつかは生理戻ってきてほしいし、
体内のバランス的にも戻ってきたほうがいいのもわかるけど…。
もうちょっと自然にくるの待ってもいいんじゃない?と思い、
しばらく様子みます。と断りました。
自分では、全然気にしてないことだったんでちょっとビックリ!でした。
今度乳腺のほうでも聞いてみようと思います。
でも聞くところによると、
戻ってきた最初の生理はとんでもなく量が多いらしいのでちょっと恐怖です






クリックお願いします
スポンサーサイト

テーマ :  - ジャンル : 心と身体

EDIT  |  15:29  |  子宮頸がん  |  CM(22)  |  Top↑

2008.02.04 (Mon)

婦人科

今日は婦人科に行ってきました。
先日、細胞診していたのでその結果です。
結果は「クラスⅡ」無事正常値でした(*´∀`)
ただ、子宮関係の転移の検査は今までした事がなく、乳がんも卵巣とかに転移する事があるので
次回卵巣などの骨盤部分のCTを撮る事になりました。
こっちも無事クリアする事を祈って…!

この前のブログに書きましたが、乳がん治療のホルモン療法を
妊娠にチャレンジする為に休薬するかどうか、今悩んでいます。
婦人科の先生にも聞いてみたところ、
3年後にチャレンジするよりは、やはり早めにチャレンジした方がいいと言われました…。
卵巣の働きにも差があるらしいです。
もちろんホルモン治療を休むリスクがあるのでよく話し合ってね。
とは言われましたが…。

一時は治療に専念するのもいいかな。と思っていたのですが、こう言われるとやっぱり悩んでしまいますね。
もうしばらくじっくり考えたいと思います。
まずは検査を無事クリアしないと!
来月は乳がんも2年になるので検査が待ってます。
無事クリア出来ますように!!


クリックお願いします

テーマ :  - ジャンル : 心と身体

EDIT  |  23:38  |  子宮頸がん  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2007.09.29 (Sat)

二周年

今日は最初に子宮頚がんの手術をして二周年記念日ヾ(*´∀`*)ノ
でも8月に再発がわかったから本当は手放しで喜べないちょっと複雑な心境(ノД`)
まぁでも元気にやっていけてるし、よしとするかっ!
これから先がん細胞が体から消えることは無いけれど、どうかおとなしくしといて( ̄人 ̄)くれれば問題ないもんね。
「がん細胞とお友達」この言葉けっこう好きです。
上手く共存していけたらいいな(^ω^)

クリックお願いします

テーマ :  - ジャンル : 心と身体

EDIT  |  13:14  |  子宮頸がん  |  TB(0)  |  CM(10)  |  Top↑

2007.09.03 (Mon)

結果でました!

皆さんに大変ご心配おかけしてました子宮の細胞診結果がでました。
今回は 『Ⅱ』 でした。
そうです!正常値だったんですヾ(*´∀`*)ノ
もちろん今後も慎重に経過観察をしていかないといけないのですが、今回はとりあえずクリアできました(^ω^)


これで楽しみにしていたRFLの参加も出来ます!
当日ご一緒する方よろしくお願いします。

そのRFLなんですがテレビ放映が決定しました。
9月15日 19時~20時30分
NHK教育 「ETVワイド」で生中継です。
会場に来られない方にぜひ見ていただきたいと思います

クリックお願いします



EDIT  |  19:19  |  子宮頸がん  |  TB(0)  |  CM(17)  |  Top↑

2007.08.27 (Mon)

婦人科 検診

今日は細胞診してきました。
一週間後の結果で、このまま様子診るのか、円錐切除するのか、子宮取ってしまうのか決まるみたい。最小限で済むことを祈ってるしかないね!


それにしても30過ぎると疲れがなかなかとれません(笑)


FC2 Blog Rankingクリックお願いします

テーマ :  - ジャンル : 心と身体

EDIT  |  23:31  |  子宮頸がん  |  TB(0)  |  CM(7)  |  Top↑

2007.08.22 (Wed)

子宮頚がんその後

術後3ヶ月ごとに細胞診をしてたんだけど、Ⅲから数値下がらず(p_;)最初の手術から約二年たった今年7月19日に前回と同じLEEP手術を受ける。その病理結果が微小浸潤癌と言われる。
前は0期だったんだけどそれが1期に上がったらしい。
今月末にもう一回検査をして今後円錐手術をして様子を診るのか、子宮を取るのか決めるらしい。
ここ2年ほどずっと覚悟してたことだから最初の時のようなショックはなかったけど、でもやっぱり実際子宮取るとなるとへこむな。。。
その後の排尿障害とかの後遺症も気になるし、子供を産む道が絶たれるのもやっぱり辛いな。
でも病気の再発、転移はもっと怖い思いもある。。。
相方と話し合った結果、残せるなら残したほうがいいってゆう結論は出たんだけどね。いざとなったらまた気持ち変わるかもしれないな~。
クリックお願いします

テーマ :  - ジャンル : 心と身体

EDIT  |  18:46  |  子宮頸がん  |  TB(1)  |  CM(2)  |  Top↑

2007.08.07 (Tue)

2005年10月術後2週間ほど

術後二週間以上たったある日。
趣味の一つでもある半身浴をしながらの読書を堪能していた。
湯船から上がって体を洗ってると出血してるのがわかる。
最初はそんなに気にしてなくて
出血治まってきたけどまだ多少あるしそれでだろ~。
なんて。


しばらくしてるとドドドドッと血の塊が出た。
それも生理の時みたいなレバーな感じの濃い色じゃなく
鮮明な色で量が半端ない。。。
焦ったものの頭はまだシャンプーついたまんまだし
とりあえず洗い流さないと!!
と洗ってる間にももちろん流血してるし塊は出るしで…



なんとかお風呂から出て熟睡ガードをつけるもほんの10分もしないうにいっぱいになる。
その頃(今も!?)夜型のあたしは夜中(2時頃)にお風呂に入っていたため
とりあえず病院に電話して病院に行く段取りつけようとしたら
電話に出た看護師?が婦人科に詳しくないのか
「リープ!?手術!?
お腹は痛くないの!?
妊娠はしてないのね!?」
となんだか見当違いのことばっかり言ってくるし
声があきらかにだるそう。
家から車で30分ぐらいかかる距離にあるため救急車を出してもらえないか頼んだ時も
「車は!?家族の人は!?」
となんだか怒り口調。
あたしはペーパードライバーで車が運転できないし
母親も免許持ってないし、父親は高3の時に他界している。
食い下がるのも面倒くさくて自力で行くことを伝えて電話を切った。

相方に電話したらつれて行ってくれるとゆうので迎えにきてもらう。
道中ももちろん止まる事なく出てるし塊はドドドッだし
なんだかう○こもらしてるみたいな感覚でこんな時なのに相方に「う○こもらしてるみたい!」
て言って笑ってたな(*´∀`)
病院に着くころにはジーパンを通過して車のシートに載せたタオルに血がついてた。
迎えにきた看護師さんがあまりの流血ぶりにビックリしてたな。
電話の人かどうかはわからないけど皆もっと知識を身につけるべきだと思った。


内診台に上がって子宮内を縫うことに。この糸は自然に溶けてなくなるそうだ。
もちろん体には害がないらしい。
縫ってもらってる間に血の気が引いていくのがわかる。
体の感覚がおかしい。体の中が冷えていく感じ?
看護師さん慌てて血圧計ってたな。
先生は落ちついてたけど。患者を不安にさせないためかな?
処置終わってもあたしの顔が真っ青だったらしく相方はすごい心配してた。
あたしもあれは今でも軽くトラウマ。怖かったなぁ。

クリックお願いします

テーマ :  - ジャンル : 心と身体

EDIT  |  01:32  |  子宮頸がん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.08.07 (Tue)

2005年10月LEEP手術結果

一週間後、病理結果を聞きに行く。


結果は0期。


手術前は高度異型性だろうと言われていたけど
結果はもう癌になっていました。
この時はもう覚悟みたなものがあったからショックとかではなかったな。
このまま経過観察を続けていくらしい。

クリックお願いします

テーマ :  - ジャンル : 心と身体

EDIT  |  00:42  |  子宮頸がん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | HOME |  NEXT >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。